補聴器を選ぶポイントはココ!販売店のサポート体制をチェック

補聴器を選ぶポイントはココ!販売店のサポート体制をチェック

補聴器

耳の病気やトラブル

聴力低下を伴う耳のトラブルにはキーンという耳鳴りが続く、耳が詰まったような感じがするといった症状が出ることもあります。ある日突然耳が聞こえなくなる突発性難聴や、吐き気や頭痛、めまいを引き起こすメニエール病に見られる症状です。高齢者の聴力低下は老人性難聴と思われがちですが、高血圧や糖尿病などの生活習慣病が原因の場合もあります。

「聞こえ」をサポートする

難聴の対策には、筆談や手話などの視覚的手段が有効です。また、本人の注意を引いてからゆっくり話すなど周りの人の協力も必要となります。しかし、危険の察知や、日常のコミュニケーションをよりスムーズにするには、やはり補聴器の使用が効果的です。補聴器をつけることで、残存する聴力を最大限に生かすことができます。

長く安心して使うために

長く使い続けるためには日頃のお手入れが大切です。汚れたり、汗で湿ったり、水に濡れた場合は乾いた布で丁寧に拭き取りましょう。夜間など長時間使わない時には放置せず、電池を抜いて乾燥ケースに保管します。補聴器は形状により掃除の仕方が異なります。汚れが付着していると故障の原因となるので清潔な状態を保つことが重要です。

アフターサービスを要チェック!

聞こえの程度は使用環境や体調によっても変化するので、購入後のメンテンナンスは非常に重要です。装用相談の有無や点検など、アフターサービスが充実している販売店を選ぶようにしましょう。メンテナンスにかかる費用や出張訪問が可能かどうかを購入前に確認しておくと安心です。

お店を選ぶ基準は?ユーザーの意見を大公開!

親切に相談にのってくれました

初めて補聴器を買うことになり、不安もあって色々と質問しましたが、わかりやすく丁寧に答えてくれました。スタッフの方が親切に対応してくれたのが決め手です。補聴器の性能は他の店でも変わりはないと思います。安心して買うことができ満足しています。

貸し出してくれるからじっくり試せる

前に使っていた補聴器はピーピー音がしてうるさく、付けるのが嫌になっていました。今回は何種類か試聴させてもらい、自分に合ったものを貸し出してもらって、自宅で試すことができました。雑音が少ないので言葉がはっきりと聞こえます。

訪問してくれるので助かります

足が悪く、お店に行けないので自宅まで来てくれる訪問サービスはとても助かります。点検やクリーニングをしてもらい、相談だけでなく世間話にも付き合ってもらっています。耳が聞こえない時は話すのが億劫でしたが、今はおしゃべりが楽しいです。

安心してスポーツに集中できます

補聴器は汗やホコリに弱いのでスポーツをする時は外していました。しかし聞き取りに神経が集中するため余計に疲れますし、仲間とのコミュニケーションも取れません。防水タイプの補聴器を紹介され、汗を気にせずスポーツに打ち込めるようになりました。

何度も調整をお願いしました

購入直後は違和感があり、本当に慣れるのかと不安になりました。何度も通って調整を繰り返すうちに、周囲の音が聞き取りやすくなりました。音がこもることもなくなり、快適に過ごしています。アフターサービスが充実しているお店を見つけることができて良かったです。